回数券の期限が切れそうだったので、京都観光してきました

回数券の有効期限が切れてしまうということで
利用する手はないか?と考えて、観光に出掛けることにしました。

手元にあった回数券は、阪急の400円区間の回数券
いつもなら梅田-烏丸間を利用していますが
観光がしたいということで、今回は嵐山を目指すことにしました。

嵐山をどこか観光するというわけではなく、阪急電車から嵐電への
乗換の途中で渡月橋を渡るという目的でルートを選択してみました。

嵐電トップページ

嵐電でも一度乗り換えて、北野白梅町へ向かいます。
料金箱がICカード搭載の移動式になっていて
結構格好良かったのが印象的です。

北野白梅町到着時に、ちょうどお昼だったので
過去にブックマークしてた中からランチがおいしそうな場所を選びました。
途中、雷とともに豪雨にやられながら20分ほど歩くと

目的地である「キッチンパパ」というお店に到着しました。
店に入ると、まずお米屋さんを一旦通るという不思議なシステムに
なっているのにまず驚きです。

洋食屋キッチンパパ ホームページ

混み合っていたのでお米屋さんのレジで注文を言い店内へと入っていきます。
奥に入ると一般的な洋食屋さんの内装です。
写真を撮り忘れましたが「ハンバーグとチキン南蛮」(1,000円)を注文しました。

特にチキン南蛮はタルタルソースの酸味の少ない感じが個人的には好みでした。
お米屋さんがあるということでごはんもおかわり無料で
品種が日によって変わるようです、今回は長野県産のお米でした。

店を出て、そのまま金閣寺まで歩いて出向きました。
20分ほど歩いて到着です。

入口を入りまっすぐ歩き、突き当たりに受付があり
そこで拝観料を支払います。(大人400円)
支払うと、お札をいただけます。

入場口から入ると、いきなり金閣寺を現れてきます。
池を挟んで遠くの方にありますが、その輝きはやはり写真で見るものとは違い
迫力があり圧倒されます。

他の方々もパシャパシャと写真を撮る中、
移動していくとあとは印象に残らないくらいの施設が続きます。

kin2

個人的には「順路逆じゃね?」とは思うところではありますが、
迫力に気おされて最後まで回ってしまいました。

終わってからは、金閣寺から北野白梅町・円町駅を抜けて
阪急・西院駅まで歩いて移動しました。
道すがらなぜかスーパーの種類が豊富に立ち並んでいるのが印象的でした。

やはりベタな観光地といえども、言ってみないとそのすごさは分からないという
ことが分かりましたので、これからも時期をみてめぐってみたいと思います。

(了)

広告
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク