ブログは立ち上げるより継続する方が難しい

ここ数年がいくつかブログを立ち上げ
続けたりなおざりにしたので、その経験からブログは立ち上げるより
継続する方が難しいという感覚が強くなっています。

他の事例でもよく言われることですよね。
例えば結婚とか、私はしたことがないので
今回はブログに絞って原因を探っていきたいと思います。

主に継続する上で障壁となってきたのが
下の3つのように思います

・目的とか成功条件をはっきり持っていなかった
・非常に書きにくい環境下になっていた
・そもそもブログである必要性が薄い

このあたりが大きな要因としてあげられます。
順に考えていきましょう。

目的とか成功条件をはっきり持っていなかった

改めて、私はなぜブログを書いているのか考える
でも書きましたが、今継続できているブログには
書きたいという目的がはっきりしています。

この前提を置かず何となく立ち上げたから書かなければいけない
という感じになったら、それだけで嫌な感情を持つと共に
なんとなく責任逃れしているという不必要な負の感情を抱きます。

それを防ぐために「何故書きたいのか?」ということを
しっかり持って書いていくことが大事になってきます。

特に自分の「欲求」サイドに落とし込んで「書きたい」と
自分を思わせるように設定することが必要だと思います。

非常に書きにくい環境下になっていた

人間は頭で考えがちとは言いますが、以外に身体性に左右されていると
骨ストレッチを学び始めてから感じています。

現にコンビニでは寒い時期には人が外に出たがらないから売上が
下がるデータなどが出ているそうです。

ブログにおいて「投稿のしやすさ」というのがそれに当たると思います。
自分のスタイルやレベルに合った投稿方法を使えるか?というところにも
注目をして書き方を設定してみるということも視野に入れて考えることを
おすすめします。

そもそもブログである必要性が薄い

最後に最初に決めた「目的」や「成功条件」を設定するための手段として
「ブログ」というものが最適解なのか?というところを考えてください。

もしかしたらtwitterのつぶやきで済むかもしれないし、
facebookにページを作るだけでも解決するかもしれない。

ブログだったとしても、無料・有料のサービスを利用するか?
それとも自分で何から何まで創り上げる必要があるのか?
そのあたりまで考えた上でスタートすれば、継続できないという確率は下がります。

とりあえず自分の経験から3点挙げてみました。
他にもあると思いますが、それはトライアンドエラーで
何か不都合が感じたら改善するという手もあります。

継続したいと思う人は、このあたりから考えれば
気持ちが楽になると思いますので使ってみて頂ければと思います。

(了)

広告
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク