測量野帳をカスタマイズしました

測量野帳を買ってみたいと思ったのはこのツイートから

追加情報でこんなツイートもいただきました。

複写式にも向いているということで、
筆圧が弱くて複写式に効果的なものはないものか?
と思っていたので丁度良かったので一緒に買いに行くことにしました。

東急ハンズなどで売っていると言われたので
仕事帰りに一番行きやすかった某ホームセンターへ。

追加情報を頂いた明音さんにスケッチ(方眼)もすすめられていましたが、
スケッチが売っていなかったのでレベル(罫線)を購入。
パワータンクは無事に発見することが出来ました。

書き比べ

(とりあえずパワータンクで複写式に試し書き
少しわかりづらいかもしれませんが、
確かにジムノックより強く書けました。)

そして買ってみたはいいですが、
何を書こうというのが抜けていたので
購入後に使い道を考えてみました。

最近なんとなく時間が足りないなという実感がありましたので、
そこを記録できるようにしようという考えに至りました。
(別に愛人がいっぱいいるとか、ゲスいマトリックスを
作るとかそういうのではありません)

目的も考えましたので、記事に従って外装を整えます。
まず文房具バカ✂️半兵衛さんの記事を参考に
テプラで表紙に日付と背番号を作成しました。

【B】測量野帳を、使い倒すための”3つの方法”

IMG_1694

続いて今年の目標を印刷して1ページ目に貼りつけました。
A4用紙1枚に6片くらいのサイズで作成しました。

IMG_1696

なんとかそこまで作成した時点で
「ペンホルダー的なものが欲しい」という欲求に駆られて
再度検索を始めました。

そうするとトラベラーズノートのカスタマイズを紹介するブログを発見
クリアファイルを使ったペンホルダーの作り方を発見しました。
たまにもらえるクリアファイルを持て余していたので丁度良かったです。

カスタマイズ第5弾!トラベラーズノートのペンホルダーを自作。自分の愛用しているペンにぴったりサイズのペンホルダーを作成!

IMG_1695

こうしてめでたくカスタマイズが完成しました。
見た目は多少改善の余地はありますが個人の使い勝手としては
ほぼ完璧に近いです。

IMG_1693

そして日々のページの使い方を考えてみました。
ライフログということで、左ページ上部にやりたいこと
左ページ下部に実際の行動記録を1行1時間で記述します。

ここでレベルを買って良かったという点が出てきました。
左ページに縦線が6本入っていたので、左端に時刻を記入すると
10分1コマで記入ができるようになりました。

右ページは思いついたこととか、残しておくべきメモとか
主に備忘録として使用していきます。

日常のメモなどや電車内で思いついたことなどをメモするときには
測量野帳の持ち味を発揮できると思います。

IMG_1697

あとは継続できるか?そして時間を効率的に使えるか?
は自分次第となりますね。
この結果は成功していればご報告したいと思います。

(了)

広告
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク