『「タカラヅカ」の経営戦略』『ZERO to ONE』『笑芸人 しょの世界』を読みました

1冊ずつ感想を書いていこうかと思いましたが、
なんとなく書く気になれず、かと言ってこのまま書かないのも
なんだかなと思いましたのでまとめてご紹介をします。

元・宝塚総支配人が語る「タカラヅカ」の経営戦略

序盤の「宝塚歌劇団」とは何なのか?というところは
非常に参考になるところが多かったし、
知らない部分も分かったので面白かった。

中心となるAKB48との比較も分かる部分もあるし、
卒業生との連携の取り方は今後必要になってくるだろうし
既に使われている部分ではあると思う。

でも決定的に違うのは、宝塚歌劇団の中心となるファン層が女性で
AKB48のファン層が男性であることで単純に同じものとして
比べられないんじゃないかな?と思いました。

女性と男性のヲタを比較すると熱量の掛け方とか
外見の気の遣い方の違いとか結構変わってくるので
そのあたりは一筋縄では説明できないように思います。

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

広告
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク