「アクアマリンふくしま」が近所にあれば通ってたはず

やらなければならないことが重なって、1ヶ月以上も空いてしまいましたが前回の続きを書いていきます。前回の続きは下のリンクからたどってください。

(前回までのお話)

いわき・小名浜に行ってきました(午前編)

いわき・小名浜に行ってきました(昼下がり編)

いわき・小名浜に行ってきました(トワイライト編)

「いわき ら・ら・ミュウ」の横にあるアクアマリンふくしま。ホームページを見る限りは普通の水族館かな?と思いましたが行ってみれば一風変わったところだったのでご紹介していきます。

ショーがない

一般的な水族館ではイルカやアシカのショーがあったりしますが、この水族館がありません。アシカやトドは鑑賞できますが普段通りの姿で見ることが出来ます。今回はものすごいダラけたトドを見ることができました。

トド

大水槽を眼前に寿司を食べられる

水族館に行ったら一度は「おいしそう」と思ったことはありましたが、「アクアマリンふくしま」ではそれが出来ます。さかなクン的に食べることも含めて魚を楽しもうという考えがあるらしく、大水槽の前にお寿司屋さんがあります。

潮目の海 - 食べログ

6貫で1,000円くらいだったので、特段高くないと思います。食べてみたかったのですが前述の満腹感でここでも回避することとなりました。

併設のレストランも「おいしい水族館」と銘打って面白いメニューがいっぱいありました。

おいしい水族館 アクアクロス - 食べログ

リピーターしたくなる企画がある

主に子どもに対して行っていることではありますが、何度も通いたくなる企画がけっこうありました。

水族館までの通路に大漁旗がはためいていて、それが半分応募作品であったり、壁面に子どもたちがワークショップで創作物が展示されていたり、ビオトープを作っていたり思わず通いたくなるような企画が盛り込まれていました。

IMG_2467

普段展示されてないけど普段よく目にする魚なども多く展示されていたような印象がありました。個人的には飛び道具はないけれども、じっくり何度も通ってみたくなるような施設だと思いました。また機会があれば訪れてみたいと思います。

オオグソクムシさんもいました

オオグソクムシさんもいました

(了)

「環境水族館」アクアマリンふくしま ホームページ

広告
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク