福島競馬場は全てのおいて程よい競馬場だと思う

昨年11月にいわきに行った翌日に福島競馬場に行ってきました。レポートを書き終わらないうちに越年してしまいましたがご報告します。

いわき・小名浜に行ってきました(午前編)

いわき・小名浜に行ってきました(昼下がり編)

いわき・小名浜に行ってきました(トワイライト編)

「アクアマリンふくしま」が近所にあれば通ってたはず

これまで行ってきた競馬場の中で全てにおいて程よい感じを味わえたので、お伝えしていきたいと思います。

記念館

ようこそ福島競馬へ

福島競馬場へのアクセス・開催時期

福島競馬場はJRAが主催の競馬が行われる競馬場で4月と11月に行われます。JR福島駅(東口)の乗り場からバスで約15分で料金230円。前回行った新潟競馬場に比べると、その近さは遥かに近いものと感じました。

(新潟競馬場のレポート)
1000mってすごい距離だと感じる新潟競馬場

今回はいわき駅のバスターミナルから高速バスで移動しました(予約不要で乗車時の運賃は片道2,400円でした)福島競馬場での開催日は福島競馬場まで経由してくれます。

徒歩だと30分くらいだったように思えます。大きい道路沿いを1度曲がれば到着しますので道は簡単ですがオフィス街のあたりを歩くと何もないのでバスの方が無難かと思います。

帰りは仙台空港から帰ることにしましたので、入口を出て大きい道路に面したところにあるバスの停留所からこちらも予約不要の高速バスに乗って仙台へ向かいました。(満席に近かったので並ぶのは早めの方がよさそうです。乗車時は片道1,100円)

地図で示すとこんな感じですね

入口横には大きな駐車場がありました、開催日は1日1,000円でしたが場所によっては無料の駐車場はあるようです。

この入口は1階と2階から入れます

この入口は1階と2階から入れます

福島競馬場の特徴・全体像

1階と2階から入口があり、今回は2階から入ってみました。入ってすぐパドックが見えてきて悪天候でも最前列でなければ雨は避けれるような形になっています。パドックから本馬場への移動も他の競馬場に比べて短く感じました。

スタンド自体は東日本大震災の影響で建て替わっていて綺麗になっています。5階建てで4階から上は指定席です。昼前ぐらいまでは指定席を帰るようでしたし指定席料金自体も安いです。

椅子や座れるスペースも豊富にあるので、指定席でなくても休めるスペースは田の競馬場に比べれば余裕はあるように感じました。手荷物預かり所の近くには無料のダイヤルロック式のロッカーもありましたので楽に観戦できる環境は比較的揃っています。

また、馬場内に広場などもあって、食べ物系のイベントや子供向けの遊具もあり広い空間でした。大きなビジョンを下から見上げて迫力ある画面も楽しめます。当日は「鍋まつり」といった東北6県の汁ものメニューが販売するグルメイベントをやっていました。

私は今更「あまちゃん」ブームに乗っかって、「まめぶ汁」をいただきました。ほのかに甘みがあって美味しかったです。他のメニューにはそれぞれのおすすめを書いていましたが「まめぶ汁」には「じぇじぇじぇ」と書いていたのも何気に趣深いです。

思っているよりこぢんまりした鍋まつりでした

思っているよりこぢんまりした鍋まつりでした

福島競馬場のフードコートはご当地の名物も楽しめる

スタンド1階のフードコートには東北の名物が楽しめます。競馬場での定番のメニューの「もつ煮」は味噌味で温まりましたし、仙台名物の牛タンや喜多方ラーメンなどもありここだけでも十分バリエーションはあると思います。

もつ煮

もつ煮

また、売店も点在されていて「氷水」という奇抜なものも販売されているのには少し衝撃を受けました。

氷水200円

氷水200円

馬場内からコースを見るのは迫力あり

先ほども馬場内に入れることは言いましたが、醍醐味はそこから見ることのできるコース図で斜めに走っている勾配のあるコースを間近で観戦できるところです。

障害レースの本馬場入場時の下見では騎手同士の世間話とかも楽しめて、別の一面を見られるという意味でも面白いです。福島競馬をより楽しむためにここは外せないポイントだと思います。

竹柵障害の横をすり抜けるため急接近します

竹柵障害の横をすり抜けるため急接近します

飛越

ジャンプの迫力も間近で見れます

すごいタイミングで野球選手のトークイベントの開催

訪れた11月はちょうどジャイアンツの野球賭博問題に注目が集まっていた時期で、そのタイミングで行われていたレース間のイベントが何故か野球選手のトークショーだったのは何かものすごいタイミングを感じました。

雨でイベントホールでのトークショーとなりましたが、ホール自体も階段状に座席が並べられていたので非常に見易い空間でした。(途中から入っても席まで誘導していただけました)

トークショー

福島ホープスの岩村選手

また行きたい心地いい空間

雨模様ではありましたが、馬場内以外ではあまり濡れることなく楽しめました。また美味しいものも多く楽しい時間を過ごすことができました。(プラス収支だったということも影響してますが)

帰りも警備員さんの誘導が素晴らしく、スムーズにバスに乗ることができ無事に仙台に到着することができました。また今年にでも改めて行きたいくらいよい競馬場だったように思います。

福島競馬場

FKC!ヒーヤッ!

FKC!ヒーヤッ!

(了)

広告
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク