カネテツ・てっちゃん工房で、ちくわとかまぼこ作ってきました

年末も押し迫る中、カネテツデリカフーズ神戸工場の中にある「てっちゃん工房」にてちくわ・かまぼこの手作り体験をしてきました。

家族連れと社員レクリエーションが定員の大半を占める中、大人3人という劣勢での体験でしたが楽しめましたので報告してまいりたいと思います。

入口4

てっちゃん工房への行き方

今回は電車で行きました。JR東海道線・住吉駅から六甲ライナーに乗り換えてアイランドセンター駅まで移動します。そこから歩いて駅前のビル群を抜け、住宅地を抜けると工場街に到着します。

看板

車で来られる場合もカネテツの敷地内に駐車できるスペースがありましたので、車で来ることも可能です。

手作り体験をしたい人は事前にネットで予約をして当日現地に向かい、カネテツデリカフーズ神戸工場の入り口にある「てっちゃん工房」の看板から敷地に入っていき、ミュージアムショップ的なところにある受付にて代金を支払います。

受付時間は、私たちが行ったときと少し違っていますので公式のページを参考にしていただければと思います。(16/02/27現在は9:30と11:30と14:30からの3回)

必要な持ち物

必要な持ち物としては、体験料金以外は特に必要ありません。道具や加工時の手袋などはその場で支給してくれますので大丈夫です。

撮影なども可能ですので、カメラやスマートフォンなのを手元に持っておくことも可能でした。家族で子供だけ参加させて親はビデオカメラを回しているという方もいました。

まずは、かまぼこの手作り体験

まずは、手を洗い手袋とビニールキャップを装着してスタッフの方の説明を聞いてかまぼこを作ります。

目の前にはとがっていない包丁と成形されたスケトウダラのすり身、てっちゃんの焼印が片面に押されたかまぼこ板が置かれています。

作る前に想像していたのはかまぼこの板にすり身を乗せて盛りつけるという感じでしたが、実際はその逆で板をすり身の方へ寄せていくという感じで成形していきます。

10分くらい格闘したのちに下のような感じで盛りつけられました。

かまぼこ1

成形したものは、そのまま蒸し器に入れられ蒸されていきます。その間に再度手を洗い続いてちくわを作っていきます。

かまぼこ2

そして、ちくわの手作り体験

ちくわは新たにシリコンで出来た枠のようなものが出てきました。そこにアイスクリームをすくい取る道具で型の中にすり身を置いていきます。

そして、今度は前後2手に分けれて説明を受けます。方法としては、シート状にしたすり身を竹の棒のくっつけって巻き取って綺麗な円筒状を作るといった感じです。これが意外に難しく何回もやり直す人も多かったです。

端の方は少し雑になりましたが、巻き取った結果こんな感じになりました。

ちくわ1

こちらは竹筒を上で高速回転させながらコンロで焼いて行くという感じです。どちらも成形のみの工程で最後の加工は工房の方がやってくれます。

ちくわ4

出来上がりまでの待ち時間は試食タイム

それぞれ完成までの間には、スケトウダラの説明やクイズ。事前に作ったちくわとかまぼこの試食もあります。いただいたちくわとかまぼこは柔らかい食感でこれまで食べてかまぼこやちくわとは違ったもののような感じの食感でした。
一通りの説明を終えて片付けの為、一旦1階におります。まだすこし待ち時間があるのでそこのあるショップで試食タイムとなります。カネテツの練り物のアレンジメニューやオリジナルの商品をいただけます。

最初に「ほぼホタテ」をバターで焼いたものをいただきましたのが本当に本物と間違うくらいに食感が似ていて驚きました。食べてすぐにその商品が割安でこの場で帰るとなったらそりゃ買ってしまいますよね。

ちなみに近くにスーパーがありましたので確認してみたところ、そこでの価格よりはてっちゃん工房のショップで買った方が安かったです。

てっちゃんのオリジナルグッズとかも豊富にありましたので、普通に買いに行ってもいろいろ楽しめると思います。

たらふく試食をいただき、焼きあがりとなり自分で作ったちくわとかまぼこが袋の入った状態で受け渡されて体験は終了となります。

上がかまぼこ、下がちくわ

(上:かまぼこ、下:ちくわ)

子供も大人も楽しめるし、しかも美味しい

帰りに受け取った状態では結構素朴な包装で、ちくわとかまぼこもアツアツの状態で袋詰めで封もされていたのでちょっと「大丈夫なのか?」と思いましたが、帰宅後冷めた状態でいただいても美味しくいただけました。

体験自体は1度でいいかもしれませんが、あの食感のかまぼこを再度食べたいという欲求はふつふつと湧いてきそうなので、またやってみたいと思います。普通にショップで買い物もしてみたいのでまた再訪します。

てっちゃん工房
神戸市東灘区向洋町西5-8

てっちゃん工房facebookページ

(了)

広告
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク